栄養コラム109【ポテトサラダはサラダじゃない!?~おかずで炭水化物摂りすぎていませんか?~】

『チャーハンとラーメン』

『お好み焼きと白ごはん』

『パンで焼きそばをはさむ』


これらが太りそうなイメージはなんとなくありますよね!?


いわゆる炭水化物の重複=摂りすぎです。




しかし、これ以外にも見落としがちなものがあります。


それは

「野菜だけど主成分が野菜じゃないもの」です。




言い換えると、、、

「主成分が炭水化物(糖質)のもの」です。




具体的には

【いも、くり、かぼちゃ、とうもろこし、大豆以外の豆類】

これらは野菜ですが

主成分は糖質のためカテゴリーマップのカテゴリー1分類です。




種子であるナッツも植物の種子ですので

野菜のようですが

主成分は脂質のため”カテ5”分類になります。




これらが多い食事は

一見ヘルシーに見えても

栄養を偏って摂りすぎていることがあるのです。






例えば、パンとポテトサラダ。



パンは皆さまご存知の通りカテ1の主食(炭水化物)です。



では、ポテトサラダは、というと

じゃがいも→カテ1(炭水化物)

マヨネーズ→カテ5(脂質)

卵→カテ2D(たんぱく質+脂質)

きゅうり→カテ3(野菜)


で、つくられていると思います。


炭水化物と脂質が占める割合が大きなおかずと言えます。





パンとポテトサラダですと、

炭水化物と炭水化物を食べていることになりますね(^^;




サラダをツナサラダに変えたり

ポテトサラダを主食として

スモークチキンと併せるなどすると

炭水化物の重複を防ぐことができます^^






もう一つありがちなのが

かぼちゃの煮物をおかずとして食べるパターンです。






パンとの組み合わせではポテトサラダが多いのですが

白ごはんとの組み合わせでは

総菜でも手に入りやすい”かぼちゃの煮物”がよく登場します(^^;





かぼちゃの煮物3個で約80kcal

これはしゃもじ1杯のごはんと同じです。





和食で多く見かけますが

かぼちゃの煮物を3つ以上食べることもあるでしょう。




主食として白ごはんがあり

体重が気になる方は

気を付けるに越したことはないポイントの一つです。






他にもお祭りなどの出店での

『焼きとうもろこしと焼きそば』

『じゃがバターと焼きおにぎり』なども同様ですね!




「根菜は糖質が多いから太る><」

といった話も聞きますが

まずはこうして大きな重複から整えていくと

結果も出やすいです(#^^#)





ちなみに、おつまみに枝豆(カテ2A)はOKですが

そら豆はカテ1ですのでお気を付けください( ´艸`)


とろろごはんも「お芋」と「ごはん」の組み合わせなので

炭水化物ですよ~(笑)


==========================


重複や食べ過ぎをわかっていて食べるのと

知らずに食べるのには

そのあと調整できるかの大きな別れ道になります。



開き直って楽しんで食べても

重複して食べたことがわかっていたら

後で調整を試みることができます☆




知らずに食べていると

問題点がわからず

その行為を繰り返してしまうかもしれません。



「あ!そうだったのか!」

その気づきを大切にしていただきたいなと思いながら

毎回お送りしております~☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました