栄養コラム90【タピオカミルクティーの落とし穴 】

近年、ブームの タピオカ!!!



あのモチモチぷにぷにした食感とインスタ映えも相まって
2時間以上の行列ができる人気☆


気のせいかもしれませんが、
4~5年前からブームだったような???笑

前を知っている人からするとブーム再来な感じですね^^



今日はタピオカって一体なにものなのか?や

カロリーや栄養成分もあわせてみていきたいと思います☆







そもそもタピオカって何からできてるの???


タピオカは モチモチぷにぷにした食感で
こんにゃくとかゼリーとかのような感じがしますが

キャッサバという芋のでんぷんを原材料としています(^^;


でんぷんということは、、、お察しの通り炭水化物ですね( ´艸`)


さらにタピオカミルクティーにいれられているタピオカの多くは
カラメル色素や砂糖も含まれています。


甘いお餅というイメージですね!



ヘルシーなものも人気が出ている現代ですが
それと逆行していますね(^^;



具体的なカロリーは↓↓↓

タピオカは乾燥状態で100gあたり355kcal

ゆでた状態では100gあたり62kcal



ゆでた状態ではたくさんの水分を含んでいることがわかります。



ゆでた1粒=1g

1杯には40~45粒入っていますので
タピオカだけですと1杯30kcalほど☆



あれ?そんなにダメージないじゃん!!!


って感じますが、そこに一つの落とし穴が・・・Σ( ̄ロ ̄lll)







タピオカはほぼ100%炭水化物!!!


タピオカはほぼ100%が炭水化物なのです。

その他の栄養素はほとんど入っておらず

食物繊維も1%以下です。


また、ミルクティーにも多くの砂糖が入っているために
より高カロリーになります。

例えばミルクティー200gで約100kcalほど。



タピオカも糖質でミルクティーも糖質のため

食物繊維をあまり含まない組み合わせです。

血糖血の急上昇も否めません。




女子会ランチではありがちな

ランチでパスタ★

そのあとおやつにタピオカ★


というのは、明らかに糖質の摂りすぎですね><






<タピオカドリンクを飲んでも太りにくい方法>


★タピオカドリンクを飲むこと見越して
前後の食事での炭水化物の量を少なくしておく

★サラダなどの食物繊維・ビタミン・ミネラルを
事前に摂っておく

★タピオカドリンクはなるべく小さいサイズで!

★ジャスミンティーなど砂糖のあまり入っていない飲み物との
組み合わせをチョイス!

★杏仁豆腐などのスイーツを追加しない(笑)




ダイエットを気にしながら
毎日学校や仕事帰りのタピオカは危ないですよ~(^^;

デートやお出かけなど特別なときにとっておかれてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました