栄養コラム77【野菜はどれだけ食べたらいいの?という方へ 】

コラムでもたびたび取り上げている

ダイエットにおける食べる順番ベジタブルファースト。




流行りとかだけではなくて

きちんと体の仕組みとして

根拠があるので

当コラムでもご紹介しています。




さらに、そこから発展して出てくるのが

この疑問↓↓↓↓↓↓




「野菜から食べた方がいいのはわかったけど

どのくらい食べたらいいの?」







そーですよね!!

実際の量がわかった方が実践しやすい☆・・・確かに( ´艸`)笑






実は、国でしっかり量を定めてくれているんです☆





厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では

1日あたりの「目標量」は

18~69歳の

男性20g以上、女性18g以上

となっています。






では、実際のところ

野菜に置き換えると、だいたいどのくらいの量なのか???






サラダだとすると

1食あたりサラダボウル1杯以上(食物繊維6g以上)!!

(1日3食ですと単純に3杯ですね☆)



このくらい野菜を摂れていると

脂肪蓄積が抑えられます。




ちなみに上限はありません^^





上限があるとすれば

必要なたんぱく質量も一緒に摂れるといいので

それも必ず食べられる量だといいですね♪







加熱すると量が少なくなるので

たくさん食べる自信のない方は

加熱してカサを減らしてもOKです!!





『加熱すると栄養素がなくなるのでは???』


という心配もありますよね!?


確かに、水溶性ビタミンは茹でることで

多少は流れ出たりすることもありますが

1/3以上は残りますので

まったく栄養が摂れないというわけではありません^^





こう考えると、今、野菜を食べてる量が少ない気がしませんか?


食物繊維、カルシウム、鉄分は

意識して摂らないと摂るのが難しいといわれています。


毎食サラダボウルを思い浮かべていただきながら

献立を考えていただけると良いですね♪(∩´∀`)∩

コメント

タイトルとURLをコピーしました