栄養コラム2【キレイになるのに水は必要?】

水を1日1.5~2リットル飲むとキレイになる!

美意識の高い皆さんの中では
すでに常識になりつつあるお話だと思います。


栄養コラムといいつつ、お水の話(笑)

しかし、体にとっても大事なものなので
ぼちぼち読んでください(^^)



水を飲むことが習慣になっている方もそうでない方も
どうして水を1日1.5~2リットルは
飲んだ方がいいといわれるのか
おさらいしておきましょう!



【人間の体の60%は水でできている】


わたしたち人間の体の半分以上が
水でできています。

生まれたての赤ちゃんで約80%

還暦を超えられた方でも約50%

を占めています。

*水を飲むメリット*

1.基礎代謝が上がる

2.体温が上がる

3.食欲の抑制

4.美白になる

5.ニキビや吹き出物などができにくくなる

6.乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみが改善する

7.むくみの解消

8.リンパの流れが良くなる

9.老廃物をデトックスできる

10.血液がサラサラになる



また、美容と健康に良い飲み方のひとつに
こまめな水分補給が挙げられます。


習慣的にこまめに水を飲むことをおすすめしますが
より効果的なタイミングとしては
以下の5つが挙げられます。


1.起床後

2.食前・食後

3.運動前・運動後

4.入浴前・入浴後

5.就寝前



いずれも
「体内の水分を失うタイミング」 です。


「喉が渇いたら飲む」

という方も多いかもしれません。



しかし、喉が渇くということは
その時点で体内の水分が
足りなくなっているということです。



理想としては

「喉が渇く前に飲む=水分が足りない状況を作らない」

ことです。



【水で脂肪が燃えやすくなる!?】

水分が足りないと
脂肪燃焼もうまくいかない
といわれています。


また、人は身体の2%以上の水分を
失ってからでないと
のどが渇いていることに気づきません。



そしてこれは、
まさに運動のパフォーマンスが
急激に落ちるのと同じタイミングだと
研究結果として米国栄養学会に発表されたのです。



米国のエクササイズ協会は
アクティブな女性には
一日2.7リットルの水を
飲むことを推奨しています。



そのうちの約500mlはジムに行く前に
運動の最中30分おきに250mlを
飲むのがベストな飲むタイミングとのこと。




先ほど「効果的に水を飲むタイミング」の際に
お話ししました一日コップ8杯よりもずっと多いですね!




次回は、

【自分が飲むべき水の適正量】について

お話ししたいと思います。



==================



現在、栄養コントロール中のSAORIです。

糖質制限もリスクが謳われるようになり、
ブームも衰退してきましたが、
大切なのは、管理の仕方ですね(^^;

0か100でよく極端と言われるSAORIですが、
今回はコントロールできるよう取り組んでます!!

また、コントロールの仕方も書いていきますね☆

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました